石川県金沢市の印刷会社 株式会社谷印刷
サイトマップ お問い合わせ
ホーム 会社案内 商品案内 自費出版 情報BOX 環境対策 リンク
ホーム情報BOXひとくちメモ平成21年1月の記事
 
 
ひとくちメモ

平成21年1月の記事


@箱根駅伝

毎年1月2日と3日に行われる箱根駅伝、正式名称は東京箱根間往復大学駅伝競走と言います。

第1回が行われたのは1920年で明治大学、早稲田大学、慶應義塾大学、東京高等師範学校(現在の筑波大学)の4校が出場したそうです。

現在のように1月2日・3日開催になったのは1956年の32回大会からです。
初期の頃は「学生の本分は勉強」という理由で午前中に授業をしたあとで午後からスタートすることもあったそうです。

現在のコースは往路(1月2日)が東京・大手町→箱根・芦ノ湖 5区間/108.0km

復路(1月3日)が箱根・芦ノ湖→東京・大手町 5区間/109.9kmの往復10区となっています。
最長距離が5区の23.4km、最短距離が4区18.5km、2001年までは2区が最長距離になっていました(所謂「花の2区」)。

2009年は第85回開催記念ということで出場校が3校増えています。

TV放送をいつもと違った目線で見てみるのもおもしろいかも?

 
   
   
 
 
 
免責事項 個人情報保護方針 Copyright(C) Taniinstasu Corporation. All Right Reserved